Windows8にOffice2010をインストールしてみました。 - ナナの毎日頑張るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows8にOffice2010をインストールしてみました。

先日仮想環境にWindows8をインストールしてみたのですが、その後
使っていませんでした。

試用期間は3ヶ月なので使わないともったいないです。

そこで先ほど記事にも書いたOffice2010の試用版をインストールして
みました。

Windows8の試用版は90日間なのに対し、Officeは60日間しかありません。


この役2ヶ月の間に色々といじってみないと。

インストール自体は簡単でした。

Officeのインストールが終了すると、WIndows8の画面右側に
各Officeソフトのアイコンが現れます。
Windows8のOfficeアイコン


ホントにWindowsって8になってから別物のようになりましたよね。

では私の大好きなエクセルを起動してみます。
Excel2010


知ってたけどOffice2003とはかなり違います。

ツールバーとかがリボンというものに変わっています。

この辺は確かカスタマイズ出来たと思うので、今後色々と試していきたいと
思います。

次にVBAのコーディング画面を表示してみます。

VBAの画面はエクセルを開いている上体で、ALTボタンを押しながらF11キーを
押せば表示されます。
Excel2010のVBA画面


このVBAの画面に関しては全くといっていいほど変わってないですね。

Visual Basicとかは.Netに移行していったのですが、VBAはこのまま
なんですね。

いつか.Netのように変わるのかしら


今日はもうちょっと遅いので、明日このエクセルで簡単なアプリとかを
作ってみたいと思います。

それじゃお休みなさ~い
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nanaganbaru.blog.fc2.com/tb.php/133-317827cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。