iPod touch 第5世代を2週間ほど使ってみた感想。 - ナナの毎日頑張るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod touch 第5世代を2週間ほど使ってみた感想。

iPod touch 第5世代を購入したのが1月4日。

今日が1月19日なので、かってから2週間ちょっとが過ぎたので、
使ってみた感想を書きたいと思います。


毎日最初に思うのが、「冷たいって事です。

本体の裏側がアルミ?で出来ているので、朝一番に触る時とか、「冷たっ!」
って思っちゃいます。

お外で写真撮ろうと思って取り出した時も凄く冷たいですね。

まぁ、今の寒い時期ならではだと思いますけど。


機能的な部分でいうと、一番凄いのが液晶画面ですかね。

さすがのRetinaディスプレイだけあって、物凄く綺麗です。

あまりの綺麗さに、液晶である事を忘れてしまいそうで...

画面の部分に写真が貼り付けてあるような感覚になるんです。

文字とかも物凄くきめ細かくて、ギザギザとかがまったくと言って良いほど
見えません。

これは凄いです。

Androidでも今度販売されるソニーの「Xperia Z」とかはフルHD画質なので、
同じくらい綺麗になるかもしれませんね。

私は普段、7インチ画面のNexus7を使っているので、このiPod touchを触ると、
物凄く小さい感覚がありました。

今はすっかり慣れちゃいましたけど。

逆にiPod touchを触ってからNexus7を触ると、デカッ!っと思っちゃいます。


とまぁ、こんなところです。


「え~!それだけ!?」

って感じですよね。


iPod touchを買う前に記事にも書きましたけど、普段音楽を聴かない私には、
必需品と言えるものではないんですね。

実際に音楽を入れてないので、付属品のイヤフォンとかは触る事なくそのまま
です。

でも写真の写りがそれなりにいいので、コンデジはあまり使わなくなりました。

iPod touchじゃなく、最新のiPhone5とか、その他のスマートフォンは更に画質
が綺麗なので、なおさらコンデジの必要性が低くなっていると思います。

実際に売れなくなっているらしいですし。

確かに何台も機械を持ち歩くのは重たいですものね。

あ、携帯電話のカメラも使わなくなりましたね。


という事で、今の所iPod touchはネットも出来るカメラ的な役割になっています。

MACを購入すれば、アプリ開発の為に役に立ってくれるとは思いますけど。


でもMAC買う頃にはiPhone5Sとかが出てたりして、そっちを買う可能性もあります。


まぁ、値段も24,800円と、iPhoneやスマートフォンに比べれば安いので、買って
損をしたという感覚はありません。

派遣にも出た事だし、これから外食の機会が増えると思うので、料理専門のカメラ
になりそうです。


Nexus7と比較してみると、外部カメラ(アウトカメラっていうの?)が付いている
のはやっぱりいいです。

凄く便利です。

逆にNexus7に外部カメラが付いていたら、iPod touchの必要性が低くなります。

iPad miniには外部カメラ付いているので、液晶がRetinaになったら魅力的ですね。

そのうち出るかな?


ほしいものはどんどん増えますね~


なんだか後半に行くにつれて、まとまりのない文章になっちゃったけど、
iPod touch 第5世代を2週間ほど使ってみての感想でした。

せっかく買ったんだから、もっと有効に使う方法を考えよ~っと
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nanaganbaru.blog.fc2.com/tb.php/185-5b3c82f6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。