DELLのInspiron 11はメモリ2GBでは遅い!? - ナナの毎日頑張るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DELLのInspiron 11はメモリ2GBでは遅い!?

前回の記事でも書いた通り、DELLのInspiron 11をデフォルトの
メモリ2GBのままでしばらく使っています。

とりあえず簡単な感想を。

最初にエクスペリエンス インデックスを。
DELL Inspiron 11

数年前に購入したHPのノートパソコンの基本スコアが「3.3」、
1年前に購入したドスパラのデスクトップの基本スコアが「5.1」
なので、その間くらいのスコアですね。

過去の記事参照


グラフィックスのスコアが低いのはノートパソコンなので仕方ないとして、
その他はそんなに悪くないと思います。


しかし実際に使ってみると、かなりの頻度でハードディスクのアクセスランプが
点滅し、まるでフリーズしかたのようになってしまいます
20131013-03.jpg


上のキャプチャのように、ディスクの状態が99%以上になる事が多いです。
※100%の時は、.00%と表示されるみたいです。

メモリの使用状況はこんな感じです。
DELL Inspiron 11

物理的には2GB搭載しているのですが、300MB弱くらいをグラフィックスに
シェアしているっぽいので、実際に使えるのは1.7GBくらいのようです。


多分、何もしていないのにディスクに頻繁にアクセスするのは、メモリが少ないので
ハードディスクにスワップしているからだと思います。


ハードディスクをSSDにして高速化する方法もありますが、まずはメモリを大きく
するのが先決ですよね。


DELLのInspiron 11は、DELLのサイトで購入する時にメモリの容量を選択する事が
できませんでした。

せめてメモリを最大値の4GBで購入出来るようになっていればなぁ。

という事で、私の個人的な感想なのですが、DELLのInspiron 11は、最小構成の
状態(49800円)で使うにはちょっと厳しいかなと。

49,800円という金額であれば、メモリが最初から4GBのノートパソコンも売って
いると思います。

私はタッチパネルと電池の持ちが前提だったのでDELLのInspiron 11を選びましたが、
そこにこだわらない人は別のノートパソコンを購入するのもありかと思います。


今日入れ替え用のメモリが届くと思いますので、その後にメモリ交換後の感想を
書きますね。

最終的にはハードディスクをSSDに交換するとこまで行きたいです。

メモリ早く届かないかな~
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nanaganbaru.blog.fc2.com/tb.php/304-d2381635

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。